家庭と仕事の両立 タイムスケジュール

公開!育児と仕事の両立のリアル:タイムスケジュールと子供と向き合う時間の作り方

更新日:

育児と仕事のタイムスケジュール

こんにちは、nenemamaです。

今日もご訪問いただきありがとうございます♪

*****

ワーキングマザーをしていると、必然的に子供と過ごす時間は短くなりますよね。

私も、会社員時代はいつもその壁にぶつかっていました。

 

3人子供がいることもあり、

「どうやって日々過ごしているの!?」と驚かれることもしばしば。

 

今回は、私の会社員時代の

平日のタイムスケジュール

子供との時間の作り方

をお伝えしていきますね!!

 

1つの事例として、参考になれば嬉しいです。

 

ワーキングマザーのタイムスケジュール

タイムスケジュール

 

子供3人を育てながら会社員として働くと、常に時間との闘いです。

いかにスムーズに事をこなすかに全神経を集中させます!!

 

といっても、結局は子供たちの妨害もあったりで、全然予想した通りには進まないんですがね(笑)

 

トータル7年のワーママ生活では、こんなタイムスケジュールで過ごしていました。

 

保育園児のみの場合

<時間> <内容>
5:30 起床、朝食準備、保育園準備
6:00 子供たちを起こす①、自分の出勤準備
6:30 子供たちを起こす②、朝食&着替え
7:00 自宅を出る(バスで最寄り駅へ)
7:30 保育園に預ける
(仕事)
18:00 保育園に迎えに行く
18:30 自宅に帰宅、夕食準備
19:00 夕食
19:30 食器片づけ、洗濯機回す、(たまーに)掃除
20:00 お風呂☆
20:30 おねえちゃんのピアノの練習、洗濯物を干す
21:00 寝室へ行く☆
21:30 就寝

 

小学生+保育園児の場合

<時間> <内容>
5:30 起床、朝食準備、保育園準備
6:00 子供たちを起こす①、自分の出勤準備
6:20 子供たちを起こす②、朝食&着替え
6:50 自宅を出る(車で保育園へ)
7:00 保育園に預ける
7:20 自宅に戻る、おねえちゃんのピアノの練習
8:00 自宅を出る(小学生)、出勤
(仕事)
18:30 自宅に帰宅、車で保育園へ
18:45 保育園にお迎え、車で学童へ
18:55 学童にお迎え
19:00 自宅に戻る、夕食準備
19:00 夕食
19:30 食器片づけ、洗濯機回す、(たまーに)掃除
20:00 お風呂☆
20:30 子供の学習時間、洗濯物を干す
21:00 寝室へ☆
21:30 就寝

 

子供と向き合う時間をどう作る?効率化できる部分は?

キッチン

 

上記のタイムスケジュールを見ていただくと、本当にやることがたくさんで、目の回る忙しさです。

特に、子供のお迎え箇所が複数あると、送り迎えだけでだいぶ時間が取られます。

なので、少しずつでも効率化するように心がけました。

 

1.保育園を自宅近くにする

おねえちゃんが小学校に入学するまでは、自宅から最寄り駅の保育園までバスで通っていました。

しかし、小学校入学後は、学童と保育園の両方に送り迎えが必要になります。

そのため、

下の2人は自宅近くの保育園に転園

◆近距離でも車で送り迎えする

ことで、時間の短縮を図りました。

 

2.家事を効率化する

nenemamaは、とにかく家事が苦手です。。。(汗)

できるだけ、やりたくない!!

なので、平日の家事はとことん減らすことにしました。

 

①料理は30分で作る

nenemama家の平日の基本メニューは、

メイン1品+サラダ+汁物+お米のみ!!

 

これだけなら、30分で作れます(笑)

 

nenemamaのバイブルは、藤井恵さんの『「味つけ冷凍」の作りおき』です!!

 

 

これを週末に作っておけば、平日の夜ご飯は、切った野菜を混ぜて炒めるだけ~♪

めちゃくちゃ手軽なのにおいしいので、ズボラ―さんにはおすすめですよ!!

 

②洗濯機はドラム式 → 乾燥機フル活用

子供がいると、その日の汚れはその日に取りたいというのもあり、どうしても夜干しに。

でもね、干すのって案外面倒なんですよね。

なので、我が家はおねえちゃんが小学生になったのを機に、ドラム式洗濯機を購入しました!!

 

いろいろ悩んだ結果、量販店のスタッフの方の「汚れが一番落ちやすい&風アイロン」という言葉に惹かれ、

日立 ドラム式洗濯乾燥機 ビッグドラム 右開き 11kg シャンパン BD-SV110BR N

にしました。

 

 

もうね、大満足です♪

帰宅後に洗濯機を回し、洗濯が完了したら、シワになってほしくない服だけ取り出します。

そして、残りの服は乾燥モードで乾かします。

次の日の朝、洗濯機から乾いた服を取り出して、保育園に持っていく荷物へイン!!

畳んでクローゼットにしまう手間が省けるので、めちゃくちゃ時短ですよ♪

 

③平日の床掃除はクイックルワイパー

その他に効率化できる家事といえば。。。掃除!!

もう、平日日中は家に居ないんだから、掃除機は週末にまとめてかけると割り切るのも手です。

その代わり、平日は【クイックルワイパー フロア用掃除道具 本体+2種類シートセット】をフル活用します!!

 

 

子供たち、こういうの好きじゃないですか?

「やりたい~」と争奪戦になったら、大チャンス!!

ワイパー自体を数本用意し、ついでに子供の担当場所も作って、やってもらっちゃいましょう♪

 

子供と向き合う時間は、毎日固定しておこう

母親と女の子

 

家事の効率化がある程度できれば、あとは子供と向き合うことに時間を使います!

我が家の場合は、大きく2つの時間を設けました。

 

お風呂の時間

お風呂に入ってしまえば、家事はできない(笑)ので、子供と向き合うしかありません。

我が家では、「お風呂の時間=プチ学習時間」と位置付け、簡単な英単語や数字、ひらがな・カタカナなどを覚える時間にしていました。

お風呂に貼る勉強シートみたいなものって、100均にいくらでも売っていますよね。

そういうものを活用し、遊ばせながら入浴します。

 

ただ、ガッツリ勉強を教えるというのではなく、学習おもちゃを用意して、好きなように遊ばせる感じでOKです。

子供から質問がでたら、その都度答えるようにするといいですよ♪

 

浴室という狭い空間が良いのか!?

子供たちの記憶力の高さには、日々驚かされます。

 

寝る時間

我が家は基本21時に寝室へ向かいます。

まずは、ベッドの上で絵本を読みます。

その後、電気を消して横になり、暗闇の中で、今日1日あったことを1人1人報告し合います。

 

これ、子供にとっては、話す練習になるのでおすすめです!

親にとっても、学校や保育園での子どもたちの様子を知ることができて、とても良いですよ♪

おにいちゃんや末っ子ちゃんは、たまに不思議なことを言ったりするので(笑)、その時は保育園の先生に後日内容確認したりします!

 

暗闇で話すことの利点は、既に暗いので、眠い人から勝手に寝落ちしてくれます!

睡眠は活力になりますので、仕事が忙しくなければ、私もそのまま寝ちゃってました(笑)

 

まとめ:忙しい毎日だけど、子供といっぱいふれあおう!!

赤ちゃんを抱きしめる母親

 

我が家の場合は、以下のポイントを意識しながら、仕事と育児を両立していました。

 

家事はできるだけ効率化(料理、洗濯、掃除)

子供と向き合う時間を固定(お風呂・寝る時間)

 

特に、例えば、家事をしながら子供の話を聞いたりしていると、どうしても家事のほうに意識が行ってしまいますよね。

子供から「私/僕を見て!!」といわれるのが、オチ。。。

 

それなら!と、家事をやらない時間で徹底的に子供と向き合うと宣言することにしました。

子供には、「ママは今〇〇してるので、△△の時間まで、もうちょっと待っててね!」と伝えます。

すると、子供も先の予定が見えるので、自然と待っていてくれるようになりましたよ。

 

あとは、子供の話を聞くときは、なるべく子供の肌に触れるようにしています。

これって、案外大事なことみたい。

子供も、パパやママに触れ合ってもらえると、安心できるようですよ。

ぜひ試してみてくださいね!

 

忙しい日々の中にも、素敵な親子の時間を作り出せますように♪

 

※育児や仕事関係の記事は、以下からご覧ください。

https://blogbeginner.work/category/working_mothers/

広告

-家庭と仕事の両立, タイムスケジュール

Copyright© てんしょく探しの旅 , 2019 All Rights Reserved.